もうすぐ4月!入園入学準備から考える3つの大切なこと

おすすめ品

入園、入学、進級グッズそれぞれ悩むよね。

これ買ったけど使えないね。これなくても良かったんじゃ?。

 

幼稚園入園、保育園入園、小学校入学、進級の経験から、知っておいて損がないことをお伝えしますね!

発育に合わせて考える。乳児期

コップ、エプロン、肌着は各自で用意してくださいというところも多いかと思います。

<コップ>
ストローマグ→両手持ちコップ→片手持ちコップ
年齢に合わせてこのように段階があるかと思いますが、保育園では片手持ちコップを推進するところが多いように感じます。

<エプロン>
まず、オススメできないタイプは乾きづらい素材のものです。
可愛さで選んだマリメッコのスタイが、黒カビにやられたことがあります。
毎食使いたいものなのに、不衛生なものはダメですよね。

>うちはこちらを使ってました。
使いやすかったので、自宅用にもう一つ追加したモノです。オススメできます!
この逆さにして吊るすことができるのはここ以外見たことありません。他より優れているところです。

こちらも人気ですよね。

実際、食べ物もしっかりキャッチしてくれるので、食べることが大好きな子にぴったりです。
ただキャッチ部分が硬いので嫌がる子もいます。

<肌着>
ロンパースタイプ→ロンパースタイプでないもの
成長を考えるとトイレトレーニングが始まるころには、ロンパースタイプ卒業する流れです。
そもそも園によっては指定もありますが。

>わたし個人的にお気に入りで使っていたものも載せておきますね!

まず必要以上に準備を急がない。3歳児〜

規定や指定されているものはとても多いです
必ず説明会後、その園にあわせて準備に取り掛かりましょう。

幼稚園に入ったらクッキングがあるから、エプロン用意しないといけないなぁ。
上履きに名前シール貼らないといけないから、早めに準備しておきたいな。
水筒も必要だし、お箸セットも!などとどんどんタスクが増えます。

しかしながら、指定が多いことを思い出してください。

上履きも園で販売しているものだったり、エプロンに指定はないけども、帽子の寸法や形など細かく指定しているところもあります。
水筒もストロータイプでなく、コップとして使えるものを用意してください。エジソン箸は好みません。等
細かく指定されます。

また、園での生活がはじまるとみんなこうだよ!とキャラものが欲しくなったりもします。
やはりこどもが気に入って大切に使いたいと思うものを一緒に決めて用意することも大事になってきます。

しかしキャラものを禁止している園もあります。

全然、進まない。

モノが増えるということは?

一気に新しいものたちが増えるということは、収納スペースを確保する必要があります。
自立を促す上で、モノの住所を決めておくのは大事なステップです。

通園バッグをかけるというのは、幼児にはなかなか難しい動作です。
大きな箱に入れるだけ、置くだけなど工夫して子供の成長に合わせましょう。

 

  まとめ

子供が遊びを通してたくさんのことを吸収する時期です。
自分で管理するということは、モノと向き合うスタート地点です。

自分でもできる!に合わせて子供の成長を促しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました